迷ったらこれ!サンゴの飼育で実績の高いLED 照明 ライト

出典https://www.google.co.jp/amp/s/ja.orphek.com/best-light-spectrum-coral-growth/amp/

幅広い波長を備えたLED照明の普及により、LEDによるサンゴの飼育も用意になってきました。こちらではLEDライトの種類や、サンゴの飼育に実績の高いLED照明をご紹介します。

LED照明でサンゴって育つの?

サンゴの飼育に必要な波長を備えたLEDなら充分育成可能です。
一昔前のLED照明は、波長が単調な白色LEDばかりで、サンゴの飼育には適していませんでした。しかし、近年複数のLED素子を搭載しサンゴの飼育に必要な波長を備えたLEDが浸透してきました。

フルスペクトルLEDの登場によって、LED照明を使用したミドリイシの育成が用意になったのは言うまでもありません。

水族館の超大型水槽でもLED照明が使用され始めています。

LEDライトの種類

・置き型LED バータイプ

出典https://www.google.co.jp/amp/boxgoods.exblog.jp/amp/19187032/

水槽上部に置いて使用するLEDライト。安価な製品も多く、1灯で広い範囲をカバー出来る。60cm水槽なら2灯で均一に照射が可能。

・吊り下げ/球型

この交換球タイプのLEDを使用するには、別途スタンドやクリップソケットが必要になるため初期費用が掛かるのが難点です。
複数のLEDライトを設置出来たり、性能の高いフルスペクトルLEDを使える他、オープンアクアリウムに出来るメリットがあります。

下記では価格も手頃でありながら、ソフトコーラルやLPSの飼育に実績の高いLEDライトを紹介致します。

サンゴ飼育にオススメのLED

GEX クリアLEDパワー3

安価ながら赤と青の波長が再現されており、水草やサンゴの育成に実績の高いLEDライト。60cm水槽なら、1灯で育成の容易なソフトコーラルを、2灯あれば多くのソフトコーラル、LPSが飼育可能。
ブルー、レッドなど単体での点灯も出来るので、夜の海中を再現したり、2灯設置して片方をブルーのみ点灯させ調光するのもオススメ。

GEX クリアLEDパワー3 900 90cm水槽用照明 ライト 熱帯魚 水草 沖縄別途送料 関東当日便

GEX クリアLEDパワー3 600 60cm水槽用照明 ライト 熱帯魚 水草 関東当日便

GEX クリアLEDパワー3 450 45cm水槽用照明 旧パッケージ 関東当日便

アクロ

3000lmは上記LEDの3倍に匹敵する照度。それでいて倍以下の価格差である。上記のLEDを3灯購入するのならアクロを1灯購入した方がお買い得なのは明らか。ただし調光機能は無いので、好みに応じてブルーのLEDを追加すると良い感じになる。1灯でソフトコーラル、LPSのほぼ全てが飼育可能。

アクロ TRIANGLE LED GROW 450 2000lm Aqullo Series 45cm水槽用照明 沖縄別途送料 関東当日便

アクロ TRIANGLE LED GROW 600 3000lm Aqullo Series 60cm水槽用照明 沖縄別途送料 関東当日便

グラッシーレディオ RS122

ミドリイシの育成でも長年実績のある球型LEDライト。別途スタンドとクリップソケットが必要ではあるが、30cm水槽なら1灯で、ほぼ全てのサンゴが育成可能になる高性能なLED。照射角がやや狭いので、均一に照射したいなら45cm水槽で2灯、60cm水槽で3灯用意したい所。

Reefは浅場の海中をイメージした薄い青色。スペクトル分布が素晴らしく、ミドリイシなど光の要求度が高いサンゴの育成に適している。

青みがかったマリンは柔らかな光で蛍光色を綺麗に浮かび上がらせる。ソフトコーラル、LPSの飼育にオススメ。

エーハイム LEDライト

30〜45cmの小型水槽でソフトコーラルを飼育するなら十分な性能。45cm水槽なら2灯で満遍なく照射できる。

信頼出来るLEDライトを使用してサンゴを状態良く育てましょう!

スポンサーリンク