水草の育成に実績のあるLEDはこれ!|水草水槽 水草レイアウト LED照明

LEDによる水草の育成も普通になってきた昨今。それでもLED照明の中には水草の育成に適さない光量、波長の製品が有るのも確かです。

今回は水草の育成に間違いの無いLEDを紹介します。

水草の育成に適したLED照明とは?

では水草の育成に適したLED照明とは、どの様な物なのでしょうか?。

これは水草の育成に必要な波長を備えているか否かに尽きます。

水草に限らず植物の育成には400〜500nmの青い領域の光と、600〜660nmの赤い領域の光が必要なのです。従来のLED照明は単調な白色のLED素子しか搭載しておらず、水草の育成には全く適していませんでした。しかし、白い光は鑑賞に必要な色でもあります。

下記で紹介するLED照明では、白の他に赤と青のLED素子を搭載し、この問題を解消した製品になります。

アクロ TRIANGLE GROW 600

その性能、圧倒的!

出展 http://animal-aquarium.com/wp-admin/post-new.php

他の追随を許さない圧倒的な照度と波長が特徴の水草水槽用LED照明!

●アクロシリーズオリジナルの、60cm水槽に最適な高性能LEDライトです。
●水草育成を目的に開発されたLEDです。 特に「赤の波長が必要な水草」に対応した上級者向けモデルです。
●660nm付近の赤の波長が含まれており、当店で「トニナ」系の水草育成に使用した実績もあります。
●白色LEDチップには業界最高レベルの発光効率を達成したLEDチップを採用しています。
●白1Wの消費電力あたり約115lmの明るさで、コストパフォーマンスに優れます。
●赤・青・緑のLEDチップにも水草育成に優れた最高クラスの品質のLEDチップを採用しています。
●三角形のアルミボディが特徴的で、その表面にはアルマイト加工が施されており耐食性、耐摩耗性に優れます。
●設置方法はライトリフトを使用した方式と、吊り下げ式と2通りからお好きな方を選べます。
●アクロシリーズの水槽と組み合わせて、ハイクオリティな本品の光でぜひ本格的な水草の育成・レイアウトをご堪能ください。

此方も利用している、これを選べば間違い無いと断言できるLED照明です。バータイプにも関わらず、4色のLEDを搭載した珍しいモデルです。
1灯で殆どの水草が育成出来る3000lmの圧倒的な照度と波長を備える、まさに水草水槽用に作られたLEDでしょう!。

下記で紹介するLEDを2台購入するなら、アクロ1台の購入を絶対にオススメします。

アクアショップ大手のcharmさんでも、その性能は実証されています。

GEX クリアLEDパワー3 600

AC100V 50/60Hz共用
定格消費電力 17.5W
光束:1000ルーメン
演色性:Ra78

●60cm水槽に最適な、魚・水草を美しく魅せるLEDライトです。
●人気のLEDがさらに進化を遂げ、パナソニック製基盤+アダプター採用でリニューアルしました。
●3色パワーLEDで魚と水草を色濃く、くっきり見せる色温度10000K(3色点灯時)です。
●ブルー・ホワイト・レッドのLEDを単色でも、組み合わせても点灯できます。
●従来LEDのスポット照射とは異なり、照射角120度で水槽の奥行き全体まで明るく照らします。
●3色LEDが織りなす魚・水草・水の究極の美しさと際立つ明るさを楽しめます。
●水槽との一体感を高める上質なアルマイト加工のスリムボディです。
●ライトリフトも付属しています。

今作で3代目となるクリアLEDパワーですが、より高い照度と密度の育成に適した波長を向上させてきました。管理人も愛用している間違いのない商品です。
育成の用意な水草なら1灯、2灯有れば殆どの水草を育成可能となります。

リーズナブルな価格はもとより、表面処理も美しく、基盤の信頼性も高いのが魅力的なLED照明です。

コトブキ フラットLED 600

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コトブキ フラットLED 600 水槽用照明 LEDライト
価格:5600円(税込、送料別) (2017/12/28時点)

幅60〜65cm水槽用のLEDライトです。最薄部6mmクラスの最薄、計量設計で、熱によるLEDチップの劣化を最小限に抑制するアルミ素材でできています。

60cm水槽に1130lmと十分な明るさを提供し、照射角度120度で水槽全体を明るく照らします。
ナチュラルホワイト(白色光をメインに赤・青色光を加え、より自然に近づけた発光色です。)と、ブルー・レッド(赤・青色光による赤紫の神秘的な発光色です。)の2タイプの点灯を選べます。

●使えば分かる、本物の明るさと美しさ。高い色温度(9200K)と高い演色性(Ra87)を両立したLEDライトです。
●1130lm(ルーメン)と60cm水槽に十分な明るさで、水草の光合成を促します。
●LEDカラーはNature White/Blue・Redの2パターン切替スイッチ式です。
●省エネ&長寿命で従来の蛍光灯の様な交換が不要で経済的です。
●放熱性の高いアルミ製ボディを使用した冷却設計により、熱によるLEDの劣化を最小限に抑制しました。
●蛍光灯等とは違い光自体に熱線をほとんど含まない為、夏場の水温上昇対策に最適です。
●白色LEDをメインに赤色と青色LEDの発光波長を加えより自然な光を実現し、水草の光合成を促します。
●水槽サイズに幅広く対応出来る(最大:本体幅+6cm)スライド式クリアリフトアップパーツを標準セットです。
●極薄で平らなボディーデザインは、複数設置しても一体感のあるアクアシーンを演出します。

クリアLEDパワーより割高ながら、大きな光量と演色性を備えています。まずは1灯で水草の育成を始めたいならフラットLEDがオススメです。


紹介したLEDを利用して、素敵な水草水槽を作ってみて下さいね!。

スポンサーリンク