ラミレジィの繁殖|稚魚の育て方

出典 http://www.shopping-charm.jp

ラミレジィは繁殖も簡単で、雄は雌より一回り大きく育ち、成熟したメスは腹部がピンクに染まります。

Amazonでオランダ・ラミレジィのペアをチェック

産卵

ラミレジィは平たい岩や流木に卵を産み付けるオープンスポウナーです。卵を産みやすいように、流木、岩、割った植木鉢などを置いてあげましょう。

ペアで産卵場所の掃除を始め、雄雌のお尻から輸卵管と輸精管が現れ、たら産卵間近です。
1〜2日中には産卵が始まり、産み付けられた卵は、親が口やヒレで水を送り世話をします。受精していれば2〜3日で孵化し、さらに2〜3日中に稚魚が泳ぎ始めます。

稚魚の育て方

Amazon ニチドウ ブラインシュリンプ 20g

稚魚が基質から剥がれ、自由に泳ぎ始めたら、ブラインシュリンプを与えます。稚魚の居る周りに、スポイトでブラインシュリンプを優しく撒いて与えましょう。1〜2週間もすると、細かくすり潰した人工飼料を食べる様になりますよ。

水換えは水質の変化を少なくする為に、飼育水量の1/20の量を、毎日行うのがお勧めです。1ヶ月位から元の水換え方法に戻していきましょう。

Amazon テトラ (Tetra) テトラミン ベビー

稚魚の成長過程

孵化初日

数個 無精卵が残っていたので、スポイトと爪楊枝で取り除きました。
出典 https://blogs.yahoo.co.jp

孵化4日目


予定通り自由遊泳が始まりました。
稚魚はなんとかブラインを食べているので、大丈夫そうです。
出典 https://blogs.yahoo.co.jp

孵化5日目

今日はパクパクブラインシュリンプを食べてくれて、
みんなおなかがブラインシュリンプ色にパンパンです。
出典 https://blogs.yahoo.co.jp

孵化9日目

出典 https://blogs.yahoo.co.jp

孵化11日目

若干 ラミレジィっぽくなってきました。
出典 https://blogs.yahoo.co.jp

孵化18日目

出典 https://blogs.yahoo.co.jp

孵化38日目

出典 https://blogs.yahoo.co.jp

孵化48日目

最初はディスカスフードを吐き出してしまう子もいましたが
最近は人口エサにも慣れてくれてパクパク食べています。
出典 https://blogs.yahoo.co.jp


孵化から2ヶ月経てば、里子に出したり、混泳水槽へ戻す事が出来ますよ。沢山増えすぎて持て余さないよう、繁殖に挑戦する前に、引き取り先を探しておきたいですね。

スポンサーリンク